ご 挨 拶
株式会社マルモ印刷
代表取締役 奥田章雄

受注型~開発ものづくり型へ
四国~全国~全世界へ
印刷産業の可能性に挑戦して行きます。


1919年(大正8年)創業、2019年に100周年を迎えます。
石版印刷で創業、株式会社設立時にオフセット印刷に移行、
その後グラビア印刷を手がけ、2000年代に入ってUV印刷、UVスクリーン印刷、
インラインカッティング等の特殊加工技術に取り組んできました。
その間、プリプレス部門はデジタル化が進み、印刷技術は成熟期を迎えています。
印刷市場は拡大ピークを迎えて、その後の市場は成熟から後退局面に移っております。
受注型印刷業の限界を感じながら、技術とサービスでお客様の要求に応えて差別化を図る
一方で、アイデア・技術を武器に開発型・ものづくり型印刷業に挑戦をしてきました。
成熟期を迎えたこの業界の中で 事業領域の拡大、市場の拡大を目指しながら
印刷産業の可能性に挑戦していきます。

代表取締役 奥田章雄
会社概要
豊中工場

株式会社マルモ印刷

大正8年7月
昭和32年5月1日
代表代表取締役 奥田章雄
資本1,000万円
所在[本  社]
〒768-0061 香川県観音寺市八幡町1丁目10-33

[豊中工場]
〒769-1502 香川県三豊市豊中町笠田笠岡陣山工業団地
TEL:0875-62-5856    FAX:0875-62-5861

[東京営業所]
〒141-0031 東京都品川区西五反田1丁目30番6号
大塚ビル4階
TEL:03-6417-4126    FAX:03-6417-4127
事業内容総合印刷業
製品内容商業印刷物(ポスター、パンフレット、カタログ、チラシ)
包装資材、パッケージ、包装紙
PP製品(クリアファイル、ファイルDEメール、ファイルDEバッグ)
自社製品(geografia、REALFAKE、まるもの、däncs、WATOY)
取引銀行百十四銀行・中国銀行・日本政策金融公庫

 豊中工場所在地

 東京営業所所在地

沿  革
1919年(大正8年)初代 奥田守冶が、観音寺八幡町に石版印刷業「丸茂印刷」創業
1956年(昭和31年)奥田和広が、2代目として継承
1957年(昭和32年)株式会社マルモ印刷所に改組  オフセット印刷に移行
1985年(昭和60年)第2工場建設  A倍判4色機(小森コスモ449D)導入
1986年(昭和61年)菊全判4色機(小森リスロン440)導入
1988年(昭和63年)菊全判2色機(小森リスロン240)導入
1989年(平成元年)四六半裁2色機(小森リスロン232)導入
1991年(平成3年)三豊郡豊中町に新工場建設、観音寺市八幡町より移転
1993年(平成5年)菊全判4色機(小森ニューリスロン440)増設
1996年(平成8年)プリプレス分野の電子化のため、イメージセッター(LuxSetter5600)導入
1998年(平成10年)伊予三島営業所開設
2000年(平成12年)菊半裁4色機(小森ニューリスロン426)導入
2001年(平成13年)奥田章雄社長就任
株式会社マルモ印刷へ社名変更
CTP(Luxel P-9600CTP)導入
2003年(平成15年)スクリーン印刷機(サクライグラフィクスシリンダープレス)
新設菊四裁判コーター・UV4色機(ハイデルSM52-4+L)導入
2004年(平成16年)クリアファィル付き封筒「ファイルDEメール」特許出願
「ファイルDEメール」発表・販売開始
2006年(平成18年)菊半裁5色機UV・ロータリーダイシステム(小森ニューリスロン528)導入
ファィルDEメール/ファイルDEバッグ自動機導入
ISO9001(2000年版)認証取得
2007年(平成19年)CTPをサーマルタイプへ更新(Luxel T-9800CTP)
美濃商事株式会社とMINO3D特許使用許諾契約締結
geografia 事業開始
2008年(平成20年)ファィルDEメール/ファイルDEバッグ自動機増設
菊全判4色機(小森LS440)増設
geografia 国内販売開始
2009年(平成21年)geografia 海外販売開始
(台湾/誠品書店、オーストラリア/telegram、アメリカ/MoMA)
2010年(平成22年)geografia UK 販売開始
REALFAKE事業開始
2011年(平成23年)geografia Maison & Objet (フランス・パリ) 出展
REALFAKE販売開始
NYIGF(アメリカ・ニューヨーク)初出展
スクリーン印刷機更新(桜井グラフィックス)
KAMA ProCut74導入 打ち抜き・箔押し・エンボス内製化
2012年(平成24年)東京青山でgeografia globe garden開催
REALFAKE 海外販売開始
2013年(平成25年)まるもの事業開始
国際文具・紙製品展ISOT初出展、販売開始
「ファイルDEメール」特許取得
2014年(平成26年)菊全判UV5色機(小森リスロンA37)増設
2015年(平成27年)東京営業所開設
豊中工場内に新工場を増築
2016年(平成28年)WATOYブランド立ち上げ・販売開始
主要設備

プリプレス部門

Mac DTPシステム10台
ワークフローリップ1台
四六全版CTP1台
大型インクジェットプリンター1台
コンポーザー1台
mac DTPmac DTP

開発部門

UVインクジェットプリンター [ローランドLEC300A]1台
サンプルカットマシン [カッティングプロッタCF]1台
  
  
 
ローランドLEC300AローランドLEC300A

印刷部門

菊全版4色機 [リスロンLS400]2台
菊半裁4色機1台
菊全5色UV機1台
菊半裁5色UV機(インラインダイカット)1台
菊四裁4色UV機(インラインダイカット)1台
スクリーン印刷機1台
リスロンLS400リスロンLS400

加工部門

多機能ダイカッター(トムソン、箔押し、エンボス)
[KAMA ProCut74]
1台
箔押機1台
折機1台
帳合機1台
ウェルダー自動機3台
ウェルダー手動機4台
KAMA ProCut74KAMA ProCut74